the GazettE

ガゼット 富士急 ライブレポ


拾ってきたセトリ

フィルス
新曲 リーチ?
ゴキ
赤ワン
ヒロイン
春散リ

紅蓮
D.L.N
虚無

ナウジー×2

シャドウ
AGONY
マゴッツ
CIRCLE~
ディスチャ

アンコ

Ride~
ルーダー
ソーシャル
関東
リンダ
貴方ノ為ノ


まーとにかく。
寒い!
天気が悪い!!!


おかしいなー
私、自分でほれぼれするほどの晴れ女ではなかったか!!


ライブ中はミスト状の雨で、みんなレインコート脱いでましたけれども。

今回席がだーいぶ後ろでPA席の真ん前くらい。
モニタもあんまり見えなかったので、雰囲気だけレポです。


メンバーみなさん、黒くてちょっとふわっとした感じの衣装。
ルキさんは若干ふっくら?
ワンレンのソバージュという、バブルの頃に良く見た髪型(笑)
麗さんはモモ出し復活で、髪とかメイクとか男っぽくなっていたような。
れいたさんは、首にふわっとしたものがついてて、カワイイ系。
戒くんは分かりません・・・←

葵さんは、MusiQのときみたいな髪型。
デコ出し!デコ出しかわいい!!とってもかわいい!!

一曲目フィルス。
なんか意外。えまたフィルスなんだと。
横アリでも一曲目、代々木では本編ラストだったし、ガゼットにとってフィルスは重要な曲なんだなと思った。


新曲リーチ
ラップ的なのあり、重い感じあり、いろんな表情を持ってる曲だったけど、全体的には疾走感のあるロック!な感じ。かっこよす!!

赤ワン
あー楽しい!
やっぱり赤ワン楽しすぎる!!
てゆうかギターズかわいすぎたぁぁぁぁ!!!!
お立ち台でギターバトル的なかけあい。
麗さんソロ前にはいつも律儀にお立ち台を降りる葵さん。
けなげだよけなげ!!


春散り

途中で麗さんのアコギ登場。
うわー。なんて良い音なんだろー!!すごく黄色いアコギで、たぶん代々木の特典DVDでやっと手に入れた、とか言ってたヤツだと思う。
最後ルキさん例のふりを一緒に。
かわいい・・・はてしなくかわいい・・・

バラードパートでD.L.N

もっとも意外だった選曲
春散りでも登場の麗さんアコギと葵さんアコギの、ダブルアコギ。
葵さんは椅子に座ってて、その後はストラップで立って弾いてた。珍しい。
ルキさん、とっても気持ちが入っているように聞こえて。
とてもよかったです、じーんとして、泣いてしまった。

ナウジーで葵さんのギターにトラブル。
曲途中で掃けていって、そのまま最後近くまで葵さん不在で演奏するも、アウトロ近くで中断。
ルキさん懸命にMCでつなぐも、ちょっと長引きそうだったのか、「じゃ・・・雨で顔でも洗っとけ」みたいな感じで一時中断。

5分~10分弱くらいかな?


再開してメンバー出てきたところで葵コール。
葵さん まあまあ みたいに、なだめるように手を動かす。
再度ナウジー。
しかし。また葵さんソロで音が出ない!!!
それまでは出てたのに!!


えええ;;;


どうするのかと思ったら
葵さん あらら みたいに肩をすくめて苦笑い。

音が出なかったのはソロだけだった模様。
ああもったいないね・・・


そして意外なシャドウ。
古賀マネージャーのお誕生日だったとのことで。
マネの一番好きな曲をプレゼントか?いいねww


れいたさんソロで、相方さん

「かっこいい!!!!」

そうかそうか!
かっこいいね!
かっこいいね!


「おれもあれやりたい!!」


そっちかい。

その後あんまり記憶なし・・・
ディスチャは相方さんの肩つかんで、一緒に折りたたみしました。
メガネ吹っ飛びそうだったね。


アンコールは、さすがに会場が広すぎて、どうしても時差があるので
難しかったです。
私のまわりでは揃ってた気はするけど、前のほうの人は時差があったんじゃないかな。


でRide~
戒くんの生声「かかってこーーい!!」がかっこよす!


ギターズ登場、葵さん白Tのみ。白Tのみ!!!
久し振りに薄着笑!!
相変わらずうすっ!


最後麗さんと二人で、お立ち台にドラムに向かってちょこんと座ってるのがなんとも言えずかわゆす。


ソーシャル大好き!
これは楽しすぎ!
そして関東では、相方さん 生の土下バンにびっくり(笑)
その後、なにげにタオルで膝を拭く女の子たちがかわゆすだったと。
ブロック最前の子たちは、土下バン・円陣ヘドバン・モッシュと、かなり楽しそうだった。
そしてそれを見ている相方さんも楽しそうだった(笑)


最後リンダが終わると、上手の横のほうから花火。
これで終わりかと思っていたので、ステージ見たいやら花火みたいやら。
花火長いな・・・と思ってたら、貴方ノ為の・・・のイントロ。
でもしばらく花火は鳴ってて、次第に空が煙ってきて、花火じゃなくて閃光みたいなのしか見えなくなって、そのうちその花火の灰が降ってくるという。
きたねー笑!
でも、貴方ノ・・すごい良かった。
最後まですんげーーー楽しかった!!!


ダブルアンコで、メンバーが出てきて、いつもの手をつないで「せーの!」ってやつ。
席が通路側だったので、相方さんに、通路の向こうの人と手繋いで。って促す。
向こう側の女の子が快く手をつないでくれて、最後にこっとしてくれて感じがよかったと。
あと後ろの子になんか謝ったら「大丈夫ですよ!!」と笑って言ってくれたと。


おいいつの間に若い子と話してるんだよ。


相方さんは予想外にとっても楽しんでる感じで、
むしろ楽しみすぎくらいな感じで(笑)、お願いだから、ヘドバンはダメージ大きいから、やめとこうね!!と何度も制止したくらいだった。


お祭り男め(笑)!!!


でも、楽しそうで、よかったです。


あんなとこ、しかもこんな悪天候で、一人だったら絶対に行けてないので、
着いてきてくれて感謝でしたww

天気が・・・

悪いらしい・・・。

うーん。


私は晴れ女で、自分で惚れぼれするほど晴れ女だったりするのだけど、なので、今回も晴れるだろうという根拠の無い自信があったりはするのだけど、、

なんせ、ガゼットさんだから笑

ひさびさにPCのオフィを見たら、
ライブの企画やグッズなんかがいろいろアップされていて。
(ついにグッズに傘がラインナップされた)

・・・・遅くね?

ま、盛りだくさんですな!!ですな!!

ライブで、ぜひ聞きたい曲。


舐!


あの、イントロの下手ギター。
一ピッキング入魂するとどういうサウンドになるのか・・・
きっと、面白いと思う!!
で、なんか夏っぽいし。
やんないかなぁー


ああ、サイトのリニューアル。
あああまた廃墟だ廃墟!!

廃墟大好きー

また久々に記憶屋廃墟(スタラビのジャケ写を撮った人)さんのサイトを覗いてきた。
地元に近い廃墟が載ってて、ちょっとやっほーってなった!(^^)!
あー、コンクリの塊がたまんね。
廃墟行きたいなぁ。廃墟めぐりしたいなぁ。


ガゼット 代々木ライブDVD感想

興奮が落ち着いたところで、感想など。


一言でいうと、「貫禄」ですなぁ。

最近、横アリのDVDを見たりしてたのですが、やっぱりこのころに比べて格段の貫録が。
ルキのパフォーマンスには余裕と深みがあって。
ギターズは手元のショットがすごく増えたと思う。それってやっぱり自信の表れ?
あと、ドラムの音が、今回すごく良かったと思う。
れいたさんも、どっしりした演奏がすてき!

で葵さんですが!

すごーーーくギターが上手くなってると思う!!!

なんというか、視覚的にも、右手左手にとても余裕があるのです。
押さえる左手のポジションの余裕と、ピッキングする右手の余裕。
力の入り方が明らかに違う。


グレアかなんかで、「一ピッキング入魂」っていう話をしてたかと思うのですが、確かに横アリのときと強さが全然違う。

ああ・・・惚れ直した・・・


特にGENTLE LIEですね。


イントロで手元がアップになるわけですが、これが見るからに難関そうな・・・!!
いや、私ギター全然知らないのですが。でもこれ絶対難しいよ!!
でそこをアップにするあたり、自信の表れだなーって思ったり。
ソロもね、余裕。
とにかく余裕があるなと。

パフォーマンスは、もういわずもがな。

こちらは特にブリアル~ですね。


完全に世界に入っててね笑
もう、アンタが主役です!!
ええ、(ルキさんを差し置いて)主役ですとも!!


こういうね、自分の感情をパフォーマンスとして出せちゃうところが、葵さんの魅力なんだなーと思う。
怒りであったり、楽しさであったり、そういうのはたぶん比較的出しやすい。
でも、切ない感情や、悲しい感情。
これをうまく表現するのって、難しいと思うのです。


でも、そういう、表情をするんですよね。


はぁ・・・、こっちまで切なくなってしまう。

あと、スワロウテイルね。


軽快なステップ。
ダンシンダンシン!!


そしてニヤッっていう妖艶な笑み。
あのぅ、そのマイクで何をしておられますか・・・


そゆね!
謎なところも笑
葵さんの魅力なのだと!


くそぅ。くそぅ。
もう・・・・、好きだーーーーー!!

こっそり

ええと・・・・

3か月ぶりに帰ってきました・・・

立派なガゼ厨となって(笑)

最近の私、ガゼ厨としか言いようがない感じです(苦笑)

昨日DVDの発売だったわけですけれども!!
特典ディスクが期待外れとかありましたけれども!!

ライブ中の葵氏のあまりのエロさに惚れ直しました・・・
もうなんなんですかあの人は・・・
もう、ワイセツとしか・・・
ワイセツとしかぁぁぁ!!!


すっかり壊れかけのRadioです・・・

そんな感じで申し訳ないので
ブログ名を変えてこっそり存続しようかと。
あら私ったらそれの繰り返し←

若者を見習ってSNSに行こうかと思ったけれど
オバチャンはオバチャンらしくブログでいいや。

ああ3時半とかにワイセツ葵氏を見てから、
もう眠れそうにないんですけど・・・どうしよう。どうしてくれる。

華麗にヘドバンしてみせろと

the GazettE BURST INTO A BLAZE in 富士急ハイランド


ですが


相方さんが絶賛行く気満々でどうしようかと^_^;


レンタカー借りてー、
土曜日は富士急ハイランドで遊んで夜はライブでー、
日曜日は河口湖の温泉に泊まってー
富士山の五合目まで車で行ってー・・・


とかなんとか、私を差し置いてがっつり下調べしてるのだった。
もう るるぶ山梨 とか買ってるし!

いや、ライブは行きたいし河口湖には泊まりたいんですけど・・・

一緒に?行くの?
あの、あのライブに?


いや、絶対引くし!
絶対びっくりするし!
ほとんど女の子だよ?!
それが全員ヘドバンしてるんだよ?!


と説得するも


「がんばる!!」


う、うん・・・・・・汗

こうなったら

オジサンが めがねを ぱっ と取って 華麗にヘドバン 

を仕込んで


周りのギャルをほっこりさせようか!

てかまあ・・・後ろのほうのはじっこのほうの席で・・・うん・・・
1回行けば気が済むだろう・・・うん・・・

燃やせ

あぁ首痛い・・・

でも思ったほどじゃないかな。2連続でも行けるもんだね。うんうん。

代々木一日目のライブ中ですが。

隣の女子高生(セーラー服着用)が、ガンジスで号泣して泣き崩れたのです。
アンコもずっと号泣。終演後も友達と抱き合って号泣。
2日目にも思ったんですけど。
私くらいの年齢になったら、怖いもの多いじゃないですか。動けなくなったら、吐いたらどうしよう、とか。
加減するじゃないですか。このくらいにしとくか・・・ていう。
でも若い子たち。怖いもの無いんですね。
恐ろしいくらいにヘドバンするんですよ。
で曲間ぐったりして大丈夫か!顔色おかしいぞ!みたいな。
でも負けずにヘドバンするんですよ。鬼気迫るほどに。

メンバーも言ってますけど、ガゼットのライブは戦いです。命懸けです。
これ実際行ってみて、遠くない表現だと思いました。

みんな、命を燃やしに、来てるんですよ。
だから、「なんでそこまで・・・」というほどに熱狂してヘドバンするんだなぁと。
ガゼットのライブって本当に濃くて熱いです。

・・・自分の高校生時代って、あーんまり良い思い出が無くて。
とにかく、学校、が嫌いで。
今でもですけど、もう理由も無く押さえつけられるのが本当に嫌で仕方なくて。
でも、小さい頃から基本良い子ちゃんだった私は反抗する勇気も元気もなくて、ひたすら冷めた目で教師を見てたような気がします。ひたすら教師が嫌いでした。

うん・・・なんかホントに高校時代って暗かったかも・・・若いのに天真爛漫って言葉を知らなかったなぁ。
別に何がつらいっていうのでも無かったんだけど。

まあ、楽しいこともありました。勉強は、嫌いじゃなかったし。
ちょうどV系(なんて言葉は無かったが)の前のブームの頃で、
学校で友達とそんな話ばかりして、Rock'nfとかFOOL'Sとか毎月買って。
あの頃、やっぱり音楽が救いだったんだと思います。

今、必死になって首を振ってる若い子たちをみて、その頃のウツウツとした自分を思い出して、ちょいと切なくなりました。
素行が悪そうな出で立ちの女の子達だけど、一人ひとりに辛い現実があって、自分を表現したくて、自己主張したくて、自分の中に何かが鬱積して、それを振り払うために取り付かれたように首を振って。
そうやって、燃やしてるんです、命を、心を。
そう思うといとおしいです。って親か(笑)
ガゼットは、そういう、ひたすら熱いバンドです。


・・・・アリス九號.のライブは、
なにか、すごく温かい思いで満たされるのです。戦いじゃないです。
去年の夏のツアーで初めてライブに行って、帰りに号泣しちゃったのを覚えてます。
本当に、そういうのは初めての感覚で。アリスが大好きになりました。


いずれ、この思いが薄れていくのも解ってます、年の功ですから。
でも、また何年か、何十年か後に、あの頃、あのとき、温かくて熱いものに満たされていたって、きっと思い出します。大事にしたいなって、そう思います。

ガゼットPWTB GF at 代々木第一体育館 2日目

拾ってきたセトリ

AGONY
赫い鼓動
Hyena
傀儡
シュガペ
SWALLOWTAIL~
ガンジス
GENTLE~
CALM ENVY
紅蓮
虚無
BURIAL~
サークル
MOB
ゴキ
ディスチャ
Filth

Ride~
Ruder
赤ワンピ
DIS
関東
リンダ

枯詩
未成年

ART~


はい、この日はド上手。
北スタンド1Fの後ろのほうですが、暗幕で客席つぶしてあるギリギリの端っこでした。
たぶん当日で開放したのが履けなかったのかと思いますが、右側4席くらい空席。ひろい!!
モニターが部屋のTVくらいの勢いで良く見える!ステージも結構良く見える!
なかなか良いお席でしたw

オープニングはファイナルにふさわしく、白幕のスクリーンに映像。
都内をリムジン?が走り、メンバーが会場に向かう感じ。白黒の、映画みたいで渋かったです。
映像終わりで白幕にはメンバーの影が浮かぶ。
おおっ、かっこいいっ!

まあ、この日は何といっても!!!
Sugar pain ですよ!!
葵厨としては、もっとも待ち望んだ曲なのです!!
うわーーん!!ファイナルで聞けるとはーー!!

イントロから、エロさ全快。
気持ち入ってます。くねくねってます。
表情も恍惚な感じです!
ライトもぴんくでエロいです!!!

アウトロも、もう~~!!!
最後 ストン と腰を落としやがります!!!
そのときの表情が~~!!気絶!失神!みたいな!
ルキさん並の演出!
もう、ちょっと、この人どうにか~~!!!!


ハァハァ・・・


すみません思い出しただけでヤバい。変態です。
マジ腰抜かしそうでした。

とにかくシュガペたまりませんでした!
これがDVDに入るかと思うと・・・葵厨は垂涎の・・・
カットとか無いよね?よね?


あと、CALM ENVYのギターソロにぐっときましたね。
麗ソロも葵ソロも。


紅蓮の映像は・・・これ女性だったらみんな思うところがあると思うのですよ。
若い子はそうでもないかもですが
でも、女にはみんな母性がありますからね。

たとえば「体温」だって相当バッシングあったと思います。
「紅蓮」も、聞く人によっては心を抉られるようなテーマです。
ルキは、こういうテーマを歌うからには、生半可な心意気じゃないと思います。
受け止める覚悟があるっていうか。
それが彼のすごいところだなと。

アンコール。

Ride with~
で出てきた葵さんはやっぱり黒ジャケット。あーあガッカリ。ついに腕晒さず。

「ヴォイ!ヴォイ!」の合間に

たびたび

「イェーーーイ!!」
という叫び。

おお・・・歯の剥き具合が・・・SUGIZO・・・・

「DIS」初めて聞きました。

平成時代時代変えろ

はれいたのコーラスじゃなくて
ルキが歌うか、みんなに歌わせるか。
縦ノリが微妙に遅くて、相当しんどかったけど、楽しかった!

関東~~っ!

は、ひたすら葵さんの動きをガン見!!

アンコに限ったことじゃないですが、本当に反り返りが半端無い角度です。
映像で正面から写すと、上半身見えませんもん。
麗とお立ち台で弾いてるとき、麗を覗き込んでニコッw
ちょっと構ってよ!みたいな。
モーレツ悶えました。
あーなんかちょこちょこ悶えるシーンはあったんですけどねー
ご機嫌に皆さんと絡んでおられましたw

Wアンコ。
やっぱり最後に枯詩と未成年。
もうこれで本当におしまいだなぁと思うとホント切なくなってしまう。
あちこちから聞こえるすすり泣き。
ルキのMCも結構長くて、、戒くん泣いちゃってるやん・・・

「バカみたいにガゼットを愛してる奴らのおかげで、ここまで来ることが出来た」

みたいなMC。

うん・・・・
すみませんバカみたいに愛してます。


最後ルキが

「スタッフの紹介をします!」

なかなか表に出てこない裏方スタッフに対して

ルキさん「集合っ!!」

ぞろぞろとスタッフさん登場。
メンバーがちょっと照れくさそうにしてます。

みんなでやり遂げたロングツアーだったんだなと・・・
スタッフのガゼットへの愛、ガゼットのスタッフへの愛。
ステキな空気でしたー・・・
こういうの弱くてですねぇ。
あぁ良いバンドなんだなぁって感動。

最後 手をつないで せぇのー をスタッフさんも交えて。

・・・自分おもっきし膝強打しました汗

すんげーあざになっております。


最後メンバーはみんなとハグして、満足そうでした。
客席は、あーあ、終わってしまった・・・という寂しさが大きくて。

でART~が流れてライブの告知とかありました。
シングル秋って・・・先すぎっ
夏に富士急ハイランドでフェス。
うわ・・・真夏に野外か・・・死なないかな・・・とか。


新しいことは発表されましたが、
やっぱり、ツアーが終わったことには変わりなくて
祭りの後、みたいな、燃え尽きた感がすごくして
それが切なかった。

あーこういうのは初めてだったんで・・・若干しんみりしてしまったけど。
良いライブでした・・・。

また、あっと言う間に夏がきそうな、予感。


ガゼットPWTB GF at 代々木第一体育館 1日目

はー かえってきました。
疲れた疲れた。楽しかったよー

さて代々木一日目。

拾ってきたセトリ

ART~
AGONY
Hyena
ゴキ
傀儡
BURIAL~
SWALLOWTAIL~
ガンジス
GENTLE~
CALM ENVY
紅蓮
虚無
千鶴
サークル
Filth
Maggots
MOB
ディスチャ(繰り返し+1)

Ride~
Nausea~
ヒロイン
マキシマム
関東
リンダ

cassis
Best Friends


レポっていうか、感想っていうか・・・
ステージは遠くて、スクリーンはなるべく見ないようにしていたので、良くわかんないっす。
というか。。。いまひとつ記憶が汗


この日は北スタンド1Fの、真ん中より後ろぎみのブロックの、2列目でした。
1列目は関係者席だったので、皆さん当然着席なので
非常に狭くて、気を使いました・・・背もたれに掴まれません。ヘドバンのスペースが無いっす。
後ろに寄り気味だったので、後ろの席の方も狭かったかと思います。
でも隣の女子高生は構わずに背もたれにつかまってヘドバンかましてました(^_^;)


愚痴です。
関係者席の方は、皆さんセトリを書いた紙を持っていて、
それを頻繁に確認されるのですよ。携帯のライトで。
中には、ハロゲンペンライト(強烈に明るい)を照らしてみてる人もいて、気を遣って下のほうで見てはいるんですけど、会場が暗いのでその明かりはあまりにも強烈でした。
それをバラード中にやるもんだから、雰囲気ぶち壊しです。
あと、アンコの曲間ですけど、携帯で「もしもし」とかいいながら退席した人もいて、
さすがに本気でイラッとしました、あれは。関係者だからって何やってもいいのかと。
こっちは金払って必死で楽しみに来てるんだと。
あなた方は招待されて義理やら仕事やらで来てるんでしょうけど、それにしても最低限のマナーも守れないのかと。気分悪かったです。

すみません愚痴でした。

さてライブ本編。

と思ったけど。


・・・・なんだろ。
愚痴しか出てこない。
いいライブだったと思うのに。おかしいな。


この日はじめて、会場全体が見渡せる席だったのです。
例えば、
関係者席の携帯の明かりだったり、
メンコのタイミングだったり、
バラードでフライングしちゃった拍手だったり、
後ろの席から1列目に出てきちゃってるコだったり、
なんかこまかーくイラッとしたことが多かった。
ココロ狭いな。

でも、ライブの雰囲気って客席も一緒になって作るものなんだなって実感。
もちろん自分のコンディションもすごくあるし。
自分が楽しかったライブが良いライブ。
そんな面もある。


ま、この日のクライマックスは何といっても

☆BEST FRIENDS☆

でしょう!

ガゼット曲中No.1のポジティブソング。
もう今の彼らにはそぐわない曲なのかなぁーって思ってたけど、
これはやっぱり感動でした。


ルキが大阪のMCでも言ってましたが

「永遠に続くことを願っている」と。


夢の途中だった青年達が、
武道館、横アリ、海外ツアー、オリコン上位、CM出演、代々木第一体育館2days・・・
短い間にどんどん夢が叶っていって、ファンも増えて、関わるスタッフも増えて、
夢が自分たちのものだけじゃなくなっていて。
まだまだ上に行ける、でも、その先にあるものって?
って怖くなってしまってるのかなって。
ルキが「永遠」と言うたびに思ってしまいます。
今がいちばん、充実してるんではないでしょうか。


ああ、そうそう、ルキMC

「俺たちには・・・・おかしなことが良く起こる・・・・・
まずひとつ・・・・・天気が悪い」


が可笑しかった!

実際この日も、開演前に強い風と、雨。
とうてい、降る感じでは無かったのに。
せっかく買った折りたたみ傘を置いていくほどに・・・(バカバカ!!)
やっぱり降るんかい!!でした。


う~


うーん。
心臓がしょっちゅう誤作動する。ちょっと多すぎ。
病院行ったほうがいいのかなぁ・・・


私的には城ホールがファイナルみたいな気持ちだったので
代々木の席はどーでもいいやーみたいに思ってて。
届いたチケは普通にスタンド1階。遠いほうは2列目。近いほうは14列目。


そして両方上手。


うわーーん!!
下手が良かったよーーー!!
なんでこうもことごとく上手なんだよーー!!
このやろーーっ!!


あの、私、葵厨なんですが(今更)
特に葵さんの右手・右肩・背中が好きなんですよ。

上手から葵さんは見えても、右手右肩背中が見えないのですよ!!


あと、あの衣装がなー
ジャケットは肩のラインを隠す・・・背中を隠す・・・ついでに腰も隠しておりまして・・・
ノースリで背中シースルーっていう、武道館の衣装が神だったわけですが!
最近腕を出しておられませんので、麗を見習ってエロッエロな衣装にして欲しかった・・・
たぶんDVDになるだろうし、
せめてアンコではあの類似ジャケットを脱いで欲しい。切実に。


大阪追記


しんどい・・・
昨日家帰ったの12時半。
でなんかライブの後っていっつも寝られないんですよ、興奮冷めやらずで。
電車の中で携帯で打ったブログにまた付けたしたしりて。
結局2時半くらいには寝ましたが。

ま、今仕事中ですけど。
今週社長が海外なので!もう代々木までパラダイス!
社長がいるいないで緊張感が100と1くらい違うのです。

それはさておき大阪追記。

東京に転勤になった相方さんが帰ってきてたので、日曜日東京に帰るついでで大阪に途中下車。
お好み焼きとたこ焼きは絶対に食べる!!と意気込んで「ミナミ」ですか、あの辺りに行きました。

「しょっちゅう大阪行ってるから、地理わかるやろー」
とか意地悪なことを言う相方。
行ってるけど、行ってるけど、昔からほとんどライブハウスにしか行ってないんやもん!!
それも毎回チョー迷いまくって行ってるんやもん!!

ナンバで降りて北上して行ったのですが、まぁすごいですね・・・

パチンコ!
居酒屋!
パチンコ!
すし屋!
パチンコ!
お好み焼き屋!
みたいな・・・

なんちゅうとこだよ。どんだけパチンコ屋あるん。なんで居酒屋昼間っからやってんだよ。

で相方さんがチェックしたお好み焼き屋さんへ。ちょっと並んでるけど、10分くらい待って個室に通される。
うん!うまい!
自分で焼くのに、なんでこんなにふわふわになるの?と。
いつもはビールを飲みますが今回若干体調が不安だったので自粛。
うまいけど!!服が髪が体が油くさい!!

お腹いっぱいなのに
「ここのたこ焼きは絶対食べる!」と・・・ええ~私もう食べられんよー。といいつつ2個くらい食べる。
めちゃめちゃ熱いんですけど!!猫舌には拷問のような。うまいけど。

くいだおれ人形の前で人だかり。閉店するからね。人形を写メで撮ってる人たくさん。通れない。
心斎橋まで歩いて北上。大阪の街を初めて歩いた相方さんは「道行く人が独特すぎる・・・」と。
途中、ガゼットのライブに行くらしき女の子達に多数遭遇。
「あ、あの子たちもそうだよ」
とか言うと、
「金髪で奇抜な格好だからって決め付けるのは違うやろー」と相方。
「いやいや、明らかにそうなんやって」
「えーー・・・・(とその集団をジロジロ見て)


ほんまや、


鼻 に 布 ま い て る 子 い る !!」


相方さんの学習能力に感心(笑)
しかし御堂筋線でコス。気合入ってるなぁ!!上がるテンション。

でビジネスバックが欲しいというのでちょうどフェアをやってるHEPに居座って。
でも結局買わないっていうね。


そんなこんなで、ライブに一緒に行く妹さんとの待ち合わせ時間で、相方さんとさよなら。

妹さんとは何度も梅田で待ち合わせてるのに、相変わらずシャキッと出会えない我ら。
DNAに組み込まれた方向感覚の無さだね。
妹さんはガゼライブ初参戦。アリスは2回一緒に行ったので、V系ライブの様子はなんとなくわかってる(はず)
CDを聞いて予習してきた模様。えらいぞ!
今日は空気を読んで頑張って下さいよと。
梅田で軽く食事して、薬とか飲んで、いざ大阪城ー!

だいたい、5時半くらいだったかなー
JRの駅からの階段?を歩いてるあたりでは、周りは普通だったんですよ。
「結構普通だね」とか話してて。
でもホールに近付くとだんだんディープな感じに!!
コスさんの群れー!
紅蓮の麗コスさんの塊りーー!!なんかすごい絵だー!
円陣組んで気合入れしてるー!!体育会系!めちゃめちゃ気合入ってるんですがーー!


「ああなんかガクトを思い出すね」と妹さん。
そうだね、2人してガクトを追っかけた日々ももう5年くらい前?もっと前?
ちなみに妹さんはサポメン担当で、そういえばそのサポメンがVoでやったバンドのサポメンもしばらく追っかけてました。
君どんだけサポメン好きやねん!

でその妹さんが案内してくれて(つい一週間前に東方神起のライブに行ったらしい)ツアートラックを激写。ちなみに東方~さんはメンバー一人一台トラックがあるんだって。ガゼットは一台ですー
ちゃんと、GF仕様になってました。片面。

さて入場です。
スタンド、空席結構ありました。
今回FCからのチケット発送が激遅かったから(こんなものなの?)、ダブってチケット掃けなかった子が結構いるんじゃないかと予測。

アリーナ3列目だけどステージ遠い!そして高い!
左右にスクリーン。その前に花道。
花道あるんだけど、花道の途中、先にもあんまり客席が無いという。これ煽りづらいよなーと。
各メンバー1回2回来たくらいで、あんまり活用されてなかったような。

前の席にバンドマンらしき男の子2人+先輩らしき女性の3人組
ツアーT着てるからヘビーなファンかと思いきや。棒立ちかい・・・
一人は途中から狂ったようにノッててカワユスでしたが・・・
ノりたそーな感じはしてるんですよね、手とか動かしてたし。いや、それを頭上でやりなさいよと。
無駄に前すぎて、後ろの雰囲気わからないからだろうなーって思って。

私初めてアリス九號.のライブに行ったとき、福岡Drum Logosの最後列だったんですけど、もう後ろのほうまで全員ノリノリなのにすごく感動したんですよね。
これはフリとかやらなきゃソンソン!楽しまなきゃソンソン!な感じで。
きっと、席がもうちょっと後ろだったら恥ずかしがってるほうがいたたまれないっていう雰囲気が伝わったんじゃないかと思うんですよ。
勿体無いなぁーと。

ライブ前妹さんに、「このメンバーがカッコいいとか無いの!」と聞くと
「んー、麗さんはカッコいいと思う。」
そうかそうか。
本編途中
「戒さんいいよ戒さん」
そうかそうか!
ライブ終了
「れいたが結構カワイイと思ってたのに全然見えんかったー」

・・・えーっと・・・葵さんは・・・

ま良いんですけどね!妹さんも楽しかったみたいなんで!


そんなわけで
終わったら予想どおり外は雨でした。でも大したこと無くてよかった。
もー雨に濡れるわ汗だくだわで、髪も顔もひどいことになってるけど
興奮冷めやらずなガゼファン詰め合わせの電車に乗って帰りましたと。


やっぱりやっぱりすごく楽しくてー!
くそーガゼット好きだーー!


より以前の記事一覧